転職は年収アップのチャンスです。求人情報を読む力を養いましょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

物流業界のスポット短期派遣求人

物流業界はスポット短期派遣社員が活躍している業界でもあります。最も代表的なのが引越し業者への派遣。引越しは毎年2月〜4月とピークが決まっているため、どの引越し業者でも人材不足に陥ります。かといって4月を過ぎれば仕事量はがくっと落ちますから、正社員を大量に雇い入れるわけにもいかず、結局派遣またはアルバイトを活用することになるのです。では派遣かアルバイトかでいうと、肉体労働である引越し作業などはアルバイトを募集して雇っても1回の作業でこなくなってしまったり、最悪の場合1度も顔を見せないということもあり得るため、雇用する側としてはリスクが多く、募集しづらいのが現状です。一方派遣であればスポットでも派遣会社を通しての募集になるため、万が一のことがあれば派遣会社にクレームを入れたり、賠償してもらうなどの責任の所在がはっきりするので企業としても多少人件費が高くなっても短期派遣での募集を優先する傾向があります。
物流業界の代表的な求人として引越し作業を挙げましたが、もちろんこれ以外にも短期派遣の需要は多くあります。例えば仕分け。これは物流センターなどで流れてくる荷物のなかから自分の担当荷物をより分けてピックアップする仕事です。また配送ドライバーの求人もあります。これは普通免許で運転可能な小型のバンやワゴン車で小口の荷物を個人宅などに配送する仕事です。またアシスタントドライバーという仕事もあります。これは主にドライバーの補助的な仕事です。配送中に駐車禁止をとられないように見張り番をするのも仕事のひとつと言えます。また館内配送といって、大きなスーパーやデパート、ショッピングセンターなどの館内で荷物を配送してまわる仕事もあります。

物流・倉庫の仕事

今回は前回資材・購買・貿易・物流・店舗開発に関わる職種の求人情報を調査した転職サイトとは別の転職サイトでリサーチをかけました。この転職サイトでは物流・倉庫という業種カテゴリーになっています。例えば店舗開発などはこのカテゴリーに入るのかどうか微妙な気がしますが、転職サイトごとに特色を出しているため、この部分は目をつぶりましょう。では実際に今回の大手転職サイトではどんな物流・倉庫関連の求人があったのでしょうか?
まず目に付いたのが東映映画と見違えるかのような画像を全面に出した物流会社の求人広告。主に引越しが専門のようです。募集職種が少し変っていて、コーディネーター、ステージキャストという横文字の職種での求人となっています。20代半ばで400万円代、30歳で500万円代半ばというのが給与水準です。未経験者歓迎。次に海外に日本車を販売する会社の求人がありました。日本の安い中古車を海外に輸出する仕事です。主に海外営業を担当するスタッフを募集しています。こちらも未経験者歓迎。第二新卒が活躍するということで若いパワーがみなぎる会社です。商談、海外マーケティング、販売戦略立案などかなり重要な仕事をグローバルに展開できます。次にルートセールスがメインのセールスドライバー。会員である個人宅に配送するのが仕事です。また、面白いところでは、自動車のラジエーターや各種産業用熱交換器部品を製造・販売するアフターメーカーの求人。こちらも海外営業です。業界屈指の老舗で、輸出、輸入、海外提携工場への発注などグローバルな仕事に就けます。未経験者可。また日本有数の商社のグループ子会社での貿易事務の正社員採用の求人情報もありました。首都圏勤務限定ですが、貿易・物流業界のスペシャリストに育ててくれるそうですから、ヤル気のある人は応募してみてはいかがでしょうか。

資材・購買・貿易・物流・店舗開発の求人情報

今回は資材・購買・貿易・物流・店舗開発に関わる職種の求人情報を調べてみました。店舗の販売スタッフが実際に顧客と関わる接点だとすると、今回とりあげる資材・購買・貿易・物流・店舗開発はその裏方的な存在です。これらの仕事があって、はじめてカスタマー(一般消費者・生活者)が商品なりサービスを受けることができるわけですから、なかなか見えづらいですが、非常に重要な仕事であることは間違いありません。
さて、今回も大手転職サイトでリサーチをかけてみました。資材・購買・貿易・物流・店舗開発に関する求人は何件くらいあるのでしょうか?実際にリサーチしてみますと、全国で103件の求人がありました。この日の総求人数が2951件で、そのうち資材・購買・貿易・物流・店舗開発に関わる職種が103件ということです。具体的には、東証一部上場企業の大手物流会社の物流運営管理スタッフ、自社開発の為替取引ソフトウェアを利用したカスタマーサポートを行う国際業務スタッフ、海外所蔵美術品の売買および展示などのための輸出入・通関手続き等を行う国際物流のエキスパートを担う通関業務担当者。また、エコに取組むエコソリューション営業、JA全農グループの物流会社での物流企画職、商社、各種メーカー、フォワーダーなどに定期コンテナ船の利用を提案する法人営業職、また世界的に有名な自動車製造会社での部品購買調達、調達戦略企画、自動車専門商社における営業事務スタッフ、港湾物流企業における通関業務を取り仕切る通関士などの求人が見つかりました。どの求人も世界を相手に商売をする大規模な会社の求人が多く、英語やその他外国語のスキルが生かせそうです。グローバルな職場で働きたい方には最高の環境ではないでしょうか?
スポンサードリンク