転職は年収アップのチャンスです。求人情報を読む力を養いましょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

建築・不動産系の資格

建築・不動産業界で転職を考えているならば、建築・不動産系の資格取得も視野に入れておいた方が良いでしょう。建築・不動産系の資格は比較的就職や転職に有利に働くものが多いため、取得しておいて損はありません。それでは建築・不動産系の資格には具体的にどのような資格があるのでしょうか。とりあえず思いついたものだけ列記しますと、不動産系では、不動産鑑定士・不動産鑑定士補、宅地建物取引主任者、土地家屋調査士、マンション管理士試験、土地区画整理士、土地改良換地士、不動産コンサルティング技能試験、管理業務主任者などがあります。また、建築系ですと種類がかなり多いため、なかなか全てをここにご紹介するわけにはいきませんが、一部を紹介すると、建築士、建築基準判定資格者、建築施工管理技士、土木施工管理技士、管工事施工管理技士、造園施工管理技士、建設機械施工技能、電気工事施工管理技士、舗装施工管理技術者、インテリアコーディネーター、インテリアプランナー、インテリア設計士、商業施設士、マンションリフォームマネジャー、照明コンサルタント、エクステリアプランナー、キッチンスペシャリスト、増改築相談員、カラーコーディネーターなどがあります。また、設備の方まで含めると、建築設備士、消防設備士、建築設備検査資格者、防犯設備士、特殊建築物等調査資格者、昇降機検査資格者、計装士技術審査、空気調和・衛生工学会設備士、建築・設備総合管理技術者、ガス機器設置スペシャリスト、情報ネットワークプランナー、厨房設備士、冷凍空調技士、ガス消費機器設置工事監督者、冷凍空気調和機器施工、給水設置工事主任技術者、冷凍空調工事保安管理者、下水道排水設備工事責任技術者、空調設備士、浴槽設備技能士などがあります。

建築・不動産業界の派遣求人

建築・不動産業界では正社員求人はもちろん、派遣求人も数多くあります。景気に左右されやすい業界とはいえ、安易に機械化できないためどうしても人の力による作業が必要となる仕事なので、人件費の安い派遣社員の活用にも積極的な業界と言えるでしょう。ただ、一般的な派遣求人サイトで建築・不動産業界の求人を検索しようとすると、カテゴリーに建築・不動産業界というくくりがないため、フリーキーワード検索の検索マドに「建築 不動産」と入力する必要があります。カテゴリーがないことから求人数は少ないかと思いきや、関東だけで394件も求人がありました。派遣求人の場合は正社員に比べて勤務条件が選べる求人が多いのが特徴です。何らかの事情で勤務できる時間に成約の多い人は人材派遣での就労を考えてみると良いでしょう。では具体的にどのような条件があるのかといいますと、週3日など1週間のうちに勤務する時間を選べる求人や、土日休という一般の会社では当たり前でも工務店など土日作業が多い仕事では嬉しい条件であるとか、交通費支給、服装自由、車通勤可などがあります。そのほか、建築・不動産業界でも事務系の仕事であれば、駅近や大手なども魅力的な条件です。例えば肉体労働が主体となる工務店の現場仕事ではなく、ハウスメーカーの住宅展示場の受付であるとか案内業務、書類整理などの仕事も求人案件がたくさんあります。また不動産会社には物件を探している人から問い合わせやファックスでの図面送信依頼が多くありますので、それらの仕事を社内で行うというような求人もあります。不動産会社内のデータベースにアクセスして、お客さまからの要望にあった物件を検索し、ファックスでその図面を流すという作業はPCスキルさえあればそれほど難しい仕事ではありませんが、確実に需要のある仕事なので、求人も多くあるようです。

建築・不動産業界の求人情報

今回は業界別に求人情報をリサーチしてみたいと思います。現在景気低迷中ですが、都心エリアでも地方でも確実に必要とされる仕事、それが建築・不動産の仕事です。建築・不動産業界は景気の影響を受けやすいですが、それだけに景気のあまり良くない時期に求人・人材募集をしている会社は堅実な経営をしていると予想することもできます。
それでは、建築・不動産業界では実際にどのような会社のどのような職種・職業で求人が出されているのでしょうか? 大手転職サイトのリサーチ結果によりますと、例えば大手財閥系コーポレートグループの建築会社の子会社では環境緑化事業の施工管理職の求人がありました。その他、総合職としての幅広い業務に携わる人材の募集、そして東証二部上場の建築・不動産関連会社では一級建築施工管理技士の募集も。同じ会社ではシステム担当の社内SE(しすてむえんじにあ)の募集もありましたよ。また、大手ゼネコン系列のハウスメーカーのリフォーム事業を担当するグループ子会社では、リフォーム営業設計の仕事が、別の大手ゼネコングループのエンジニアリング会社からは建築施工管理と建築積算業務の人材募集がありました。また、設計業務に定評のある設計事務所では建築設計(意匠)技術者、建築生産設計(施工図)技術者の募集が、中堅のハウスメーカーでは注文住宅営業、大手建設コンサルタント会社の建築施工管理・設計、プラント施工管理などの職種で募集があります。その他、ルームアドバイザー、売買仲介営業社員の正社員採用、建築技術パートナー、マンションのチーム営業、設計・コーディネートなどの求人があります。建築・不動産業界と聞くと3K職場という印象があるかも知れませんが、意外とクリエイティブな仕事も多く、やりがいのある仕事もたくさんあります。是非チャレンジしてみてください。
スポンサードリンク