転職は年収アップのチャンスです。求人情報を読む力を養いましょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

デザイン・編集・制作系の求人情報

未経験からデザイン・編集・制作などクリエイティブな仕事に転職したいと考えている人も多いことでしょう。デザイン・編集・制作系のクリエイティブ職とは、主に雑誌やポスター、パンフレット、リーフレットなどのデザイン制作物、編集制作物を世に出す仕事をする人たちです。仕事によっては芸能人や有名人に直接会うことも多いため、派手な仕事と思われがちですが、実情は締め切り前の徹夜が日常茶飯事だったり、決して華やかな職業とはいえなさそうです。それでもデザイン・編集・制作などのクリエイティブな仕事に転職したいという若者が耐えないのは、そこにものづくりの楽しさ、面白さがあるからでしょう。つらい仕事でも楽しい仕事なら頑張れる。そう思って前職からクリエイティブな仕事を目指す未経験者が後を経ちません。
では、実際にどのような求人があるのでしょうか?例えば、ある日の大手転職サイトの求人情報には、こんなものがありました。医学関係資材の編集および編集雑務、DTPを含む雑誌編集業務、雑誌広告の原稿制作および記事の編集・ライティング、HTML・CSSの知識をもってWebサイトの企画・制作から各種パンフレットのデザイン、新店舗の総合プロデュースまで行うCI戦略担当コンセプトプロデューサー、工務店の広告宣伝・マーケティングを担当するマーケティングプランナー、語学系専門学校の入学カウンセリング、事務、営業、広報、アドバイザー担当、大手ポータルサイトのWebデザイナー、ディレクターなどです。

残業が少ない仕事の求人情報

なるべく残業はせずに、家族と一緒の時間を大事にしたいという人も最近は増えてきました。しかし、求人の多い会社や職種では、人手不足からどうしても残業は多くなりがちです。しかし、企業の中には優秀な人材に短い時間内で集中して仕事をしてもらいたいという希望もあるのは事実。
ということで、今回は残業が少ない仕事の求人情報を調べて見ました。残業が少ないといっても月に何時間くらいとして定義すれば良いのか人によって違うと思いますが、ここでは仮に月30時間以内として話を進めたいと思います。残業が月30時間以内という条件で某転職サイトの求人情報を調べてみたところ、次のような結果が出ました。東証一部上場企業グループのITベンチャーのITコンサルティング営業職、システム開発会社のSE(システム・エンジニア)、介護・福祉関連企業の介護スタッフ、外食チェーンの店長・店長候補、医療法人の看護職・介護職、すしチェーンの管理職候補、モバイルサイトの開発・構築を得意とするシステム開発会社のモバイルサイトエンジニア、広告制作の得意な印刷会社の提案営業アカウントプランナーなど。
上に挙げた会社や職種はほんの一部。でも結構意外に思った方も多いのではないでしょうか?特にIT系企業のエンジニア職などが残業30時間以内というのはビックリですね。例えば現場のPG(プログラマー)やSE(システムエンジニア)の場合、開発プロジェクトの進行の遅れが原因で残業時間は雪だるま式に増えていくなどというウワサをよく耳にします。ただし、これは上級職であるPM(プロジェクトマネージャー)がプロジェクトをきっちり管理できていれば問題のないこと。SEだから、PGだから残業が当たり前、決してそう思う必要はありません。

高収入が可能な職種・職業

特定の職種・職業にこだわらず、「とにかく高収入な仕事に就きたい」という人もいるでしょう。仕事は生活の大部分を占める重要なものですから、収入の多さ、お給料の高さ、年収の多寡で選ぶのは基本的におすすめしません。ただし、何らかの夢や目標があり、そのための資金づくりのために、まずは高収入な仕事を選び、その職種・職業に就業するという人もいるでしょう。明確な夢や目標のためならば、むしろ非常に素晴らしいことだと思います。
では、高収入が可能な職種・職業にはどのようなものがあるでしょうか? 傾向としては今需要の高いIT系エンジニア。具体的にはPG(プログラマー)、SE(システムエンジニア)、PM(プロジェクトマネージャー)などが挙げられます。IT系エンジニア以外には歩合制の営業・販売・セールス職なども高収入が望めますね。ただしどちらの場合でも求職者のスキルや目に見える成果があっての高収入です。簡単に高収入を得ることは難しいと思って良いでしょう。
具体的な職種・職業としては、製造設備メーカーの機械設計エンジニア、地域密着型工務店の木造注文住宅の営業、リフォーム会社のリフォームディレクター、システム開発会社の営業マネージャー、デベロッパーのSE(システムエンジニア)、基幹系業務システムのコンサルティング・セールス、ERPコンサルタント、ITインフラエンジニア、戸別訪問で実績を上げている清掃会社のホームケアコンサルタント、土木業者の土木施工管理者、作図担当者、システムデベロッパーのオープン系・Web系エンジニア、大手IT系企業グループ内インターネットリサーチ会社のマーケティングリサーチ担当、コンサルティング営業などです。
スポンサードリンク