転職は年収アップのチャンスです。求人情報を読む力を養いましょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

輸出製造業の求人動向

名だたる日本の有名企業で、数千人単位の雇用調整が次々と発表されています。トヨタをはじめとする自動車メーカーはもちろん、ついに世界のソニーでも全世界で8000人のリストラが発表されました。驚くべきは、この8000人の中に非正規社員が含まれていないという点です。ちなみに非正規社員を含めると1万6000人以上の人員削減となります。このような状況を考えると、主に輸出に頼っているグローバル企業の場合、今回のアメリカ発の景気後退は、企業に大きな打撃を与えたといって良いでしょう。もちろん雇用が調整されているのですから、求人にも影響があるのは必至です。日本国内の大手不動産マンション販売会社が内定取り消しを発表し、内定していた学生たちに一律100万円支払うといったこともニュースになっていますが、まだ100万円支払うという誠意を見せただけ良い方でしょう。たちの悪い企業であれば、採用したものの自主退職に追い込むような卑劣なやり方で実質的な解雇が行われるかもしれません。逆に企業側としては、そのくらいやらないと企業としての存続が危ういわけですから、手段を選んでいられないということです。学生には酷かも知れませんが、そのような火の車の中に進んで入っていくことが、決して最善の選択ともいえないような気がします。現在就職活動中の学生たちは、すでに求人がもの凄く不利な状況になっているのがわかったうえで動いていますから、覚悟もできているでしょうし、一度持ち上げられて落とされるよりはマシなのかも知れません。しかし、少子高齢化が進む日本において、若い労働力は貴重なはずなのですが、実際問題目の前のお財布の状況を考えるとそれほど先まで見据えた人材採用もできないというのが本音でしょう。
転職 求人ジャーナル派遣 求人ジャーナルアルバイト 求人ジャーナル新卒 求人ジャーナル
スポンサードリンク