転職は年収アップのチャンスです。求人情報を読む力を養いましょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

学歴ないけど安定企業に入社したい

先日ある男性からこんな相談を受けました。「自分は高卒で学歴のまいまま親の経営している土木会社に就職して、そのまま現場監督としてやってきたのだが、今の不景気で仕事がなく、親の会社も危ない。できればちゃんと安定した会社に転職したいのだが、学歴のない自分でも安定した企業に入社できないだろうか」というものです。このサイトをご覧になっている人はこの相談に対して私がどのような回答をしたのかおおよその想像はつくのではないでしょうか。単刀直入に結論から言いました。「それは無理ですね」と。中には何て冷たいことを言うヤツだと思われた方もいると思いますが、これが私の偽らざる本心です。そもそも学歴があろうとなかろうと、安定を求めて転職活動を行うことは不幸の始まりなのです。例えば2年前、アメリカのリーマンブラザースという大手証券会社が破綻することを誰が予想していたでしょうか。日本では山一証券の破綻を誰が予想していたでしょうか。どんなに大きな会社、どんなに有名な会社でも倒産しないなんて言い切れないのです。もしも安定を求めるならば公務員を目指すしかありません。それさえも今の時代は本当に安心できるかどうかはわかりません。学歴なんか関係ありません。と言いたいところですが、安定志向である限りは学歴に悩まされ続けるでしょう。なぜならば、今安定しているように思える企業のほとんどは学歴をある程度重視するからです。そうでなくても買い手市場なわけですから、少しの差で募集ワクから外れる可能性はいくらでもあります。私にできるアドバイスは、今すぐ安定志向を捨てて、泥臭くても良いので自分の能力を最大限に活かす方法を考え、少しずつ実績を積みながらステップアップを目指して下さい。ということだけです。
スポンサードリンク