転職は年収アップのチャンスです。求人情報を読む力を養いましょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

建築・不動産業界の求人情報

今回は業界別に求人情報をリサーチしてみたいと思います。現在景気低迷中ですが、都心エリアでも地方でも確実に必要とされる仕事、それが建築・不動産の仕事です。建築・不動産業界は景気の影響を受けやすいですが、それだけに景気のあまり良くない時期に求人・人材募集をしている会社は堅実な経営をしていると予想することもできます。
それでは、建築・不動産業界では実際にどのような会社のどのような職種・職業で求人が出されているのでしょうか? 大手転職サイトのリサーチ結果によりますと、例えば大手財閥系コーポレートグループの建築会社の子会社では環境緑化事業の施工管理職の求人がありました。その他、総合職としての幅広い業務に携わる人材の募集、そして東証二部上場の建築・不動産関連会社では一級建築施工管理技士の募集も。同じ会社ではシステム担当の社内SE(しすてむえんじにあ)の募集もありましたよ。また、大手ゼネコン系列のハウスメーカーのリフォーム事業を担当するグループ子会社では、リフォーム営業設計の仕事が、別の大手ゼネコングループのエンジニアリング会社からは建築施工管理と建築積算業務の人材募集がありました。また、設計業務に定評のある設計事務所では建築設計(意匠)技術者、建築生産設計(施工図)技術者の募集が、中堅のハウスメーカーでは注文住宅営業、大手建設コンサルタント会社の建築施工管理・設計、プラント施工管理などの職種で募集があります。その他、ルームアドバイザー、売買仲介営業社員の正社員採用、建築技術パートナー、マンションのチーム営業、設計・コーディネートなどの求人があります。建築・不動産業界と聞くと3K職場という印象があるかも知れませんが、意外とクリエイティブな仕事も多く、やりがいのある仕事もたくさんあります。是非チャレンジしてみてください。
この記事へのコメント
自分は、静岡県駿東郡在住 先月40歳になりました。
派遣建築現場監督4年してました。 柔道初段書道三段腹三段ですが・2級建築士にこだわって「製図試験6回」落ちましたが、来年一級建築施工管理資格試験受験しますが・・いかがでしょう
Posted by 智太郎 at 2008年07月13日 21:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/15744741

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク