転職は年収アップのチャンスです。求人情報を読む力を養いましょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

就転職フェスティバル開催

転職フェアという呼び方は通例的なものであって、本来は別に転職フェアが全国的に転職フェアかというと、そんなことはもちろんありません。規模の違いもありますが、ある転職サイトや人材系企業が主催する転職フェアは転職セミナーと呼んだりしますし、適職フェアなんて呼び方をするところもありますし、天職フェアと呼ぶところもあります。
例えばリクルートのリクナビブランドというのは、新卒を扱うリクナビと、転職希望者をターゲットとしてリクナビNEXT、その他リクルートの持っている人材系媒体の総力を上げて合同就職・転職フェアなどもやっていたりします。で、その場合リクルートでは就転職フェスティバルと呼んだりしているわけです。リクルートくらいの規模になるとフェアじゃなくて、フェスティバルなわけです。もしかしたらカーニバルになるかも知れません。ま、それは置いておいて・・・リクルートの就転職フェスティバルではどんなことをするのかと言いますと、ウェルカムセミナー、天職発見ツアー、お仕事相談コーナーでのお仕事相談などというのがありながら、やっぱりメインは出展企業ブースによる就転職相談になるわけです。転職フェアの大規模なイベントともなりますと、芸能人が出てきて講演したり、ときには歌を歌ったりするのですが、リクルートの就転職フェスティバルもご多分に漏れず、芸能人が講演します。これがサラリーマン経験のある芸能人だったりすればまだ納得感があるのですが、芸能界以外で仕事をしたこともない人が講演したりすると、一体何を話すのか非常に疑問に感じます。そこから得られるものはマインドでしょうか?もちろん芸能界という特殊な環境で頑張って働いているのですから、学ぶところも沢山あるであしょうが、ちょっと就転職フェスティバルで話を聞いてみたいかというと、そうでもありません。どちらかというと客寄せなんだなと思わざるを得ないわけです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/15696885

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク